早漏を改善するトレーニング方法の紹介

早漏で悩んでいる男性は意外と多く、これは本格的な治療などを行う必要はないのですが、それでもパートナーとの性行為を満足させるためには、やはり改善をした方が良い症状になります。

では、早漏を自宅などで手軽に改善するには、どのような方法があるのでしょうか見ていきましょう。
早漏を改善する為に最も効果があるとされているのがPC筋を鍛えることです。

PC筋とは「Pubo Coccygues」と呼ばれる筋肉の部分で、骨盤底筋とも呼ばれる筋肉群になります。
このPC筋をトレーニングすることで射精のタイミングをコントロールすることができるようになり、その結果早漏が改善するというものです。
では、何故PC筋をトレーニングする事で射精のコントロールができるのかというと、この筋肉はペニスと密接な関係がある部分で、射精の他に尿を止める場合にも使われる筋肉になります。

精液も尿もどちらも尿道を通って排出されますので、PC筋をトレーニングする事で尿を止められるようになるのと同様に、射精もコントロールできるようになります。

ですので、早漏の改善の為に行うトレーニングは簡単でストップ&スタートを行う事です。
このストップ&スタートとは、トイレに行って尿を排出する際に、出ている尿が全て排出される前にストップさせて、再び排出をスタートさせるという事を繰り返す方法です。

ストップとスタートを繰り返すことからストップ&スタートと呼びますが、これを毎日トレイに行った際に行うだけでも、少しずつ筋肉は鍛えられていますので、尿漏れはもちろんですが、それと同時に射精のコントロールもできるようになります。

逆に筋肉は使わなければ衰えていきますので、高齢になると尿漏れが増えると同時に、早漏が増えていく原因は、このPC筋が衰えていくことになります。
ですので、出来るだけトイレに行って排尿をする際にはストップ&スタートを行ってトレーニングをするようにしてください。

森林原人がおすすめする早漏克服方法について

早漏とは無縁に思えるのがAV男優かと思いますが、そんなAV男優の中でも特に有名なのが森林原人です。
しかし、この森林原人が言うにはAV男優のほとんどは早漏で、もっと言えば早漏でなければAV男優は務まらないとまでおっしゃっています。

では何故、森林原人を始めとするAV男優は早漏にも関わらず、30分などの長い撮影でも耐えていられるのでしょうか。
森林原人がおすすめする早漏克服方法をご紹介していきますが、実は森林原人は射精しそうになると一時的に回避する術を持っていると言います。
森林原人がおすすめする早漏克服方法ですが、これはトイレの排尿のストップ&スタートを同様の考え方で、射精しそうになったらストップして射精を我慢するというものです。

この射精のストップ&スタートの場合には、まず射精する前の感覚を自覚できるようになることです。
そして射精する前を自覚できるようになれば、射精してしまう直前にストップして我慢することができます。

その後、しばらくすると射精しそうな感覚は収まりますので、収まったら再びスタートしてという事を繰り返すことで、早漏を克服することができます。
また、自分がどのような体位だと射精しやすいのかも把握しておくと、今はまだ射精したくないので射精しやすい体位は止めて他の体位を行うなどの方法で対応することができます。
このように森林原人は、自分が射精する直前の感覚を把握しておき、さらには自分が射精しやすい体位を把握しておくことで、射精をコントロールをして長い時間挿入をしていても射精することなく長い時間性行為を行えるようにしているようです。

重要なことは自分が射精する直前の感覚を把握することですので、まずは自分だけで射精を行って感覚を覚えるようにしてください。